Roaster Co.Ltd. | 株式会社ロースター

Roaster Co.Ltd. | 株式会社ロースター

テレビドラマのススメ

August 26, 2017

はじめまして。ロースターの織田(おりた)です。
おしゃれな外国映画より、断然テレビドラマが好き。徹夜をしてまで、1話~最終話までぶっ通しで見るのが趣味。
そんな私が今回、夏におすすめのテレビドラマ7本をご紹介します。

1.池袋ウエストゲートパーク

長瀬智也さんと窪塚洋介さんがかっこよすぎてずっと見ていられます。クーラーの効いた部屋で焼きそばを食べながら見ると尚良いです。(焼きそばには目玉焼きを乗せておくとさらに良いです)余談ですが、大学時代の恋人がマコトにすごく似てた。上京したての頃に池袋に行ってみましたが、カラーギャングがいなくてガッカリした思い出も。

2.白夜行

森下佳子脚本作品(代表作:『世界の中心で、愛をさけぶ』『JIN-仁-』等)のなかでも特にすきな一本。東野圭吾さんの原作小説をベースに、綾瀬はるかさん&山田孝之さん演じる悲しすぎるラブストーリー、さらに武田鉄矢さん&渡部篤郎さんの実力派俳優陣が脇を固めた豪華作です。一度見始めたら結末を知るまでやめられない&見終わった後はとても暗い気持ちになり通常の生活になかなか戻れない、とにかく心揺さぶられるテレビドラマです。エンディングのフィルムカメラの映像と音楽も良い。

3.ロングバケーション

私のなかでのNo.1テレビドラマ。もはやバイブルです。木村拓哉さん&山口智子さんのダブル主演で、脇役に松たか子さん、竹野内豊さん、などなど今では主演を張る俳優陣が集結した二度と実現しない超豪華作品。南の真似をして、ソファーに座ってペディキュアを塗ったり、ひとりで赤ワインを開けたり……。憧れのライフスタイルがそこにあります。

4.SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜

三度の飯より刑事ドラマが好き。堤幸彦監督作品(代表作:TRICKシリーズ等)もとにかく好きですが、なかでもSPECは刑事ドラマだし、ミステリーだし、餃子だし。私が好きなものが凝縮されたテレビドラマです。ハマった方はぜひ、前作の『ケイゾク』を見て欲しい! ドラマ版SPECから派生した映画なども多数ありますが、個人的にはイマイチなのでオススメしません。あとSPECの登場人物は変わった苗字の方々ですが、劇中で織田(おりた)という医者が出てくるのがちょっと嬉しかったです。

5.Woman

坂元裕二脚本作品(代表作:『Mother』『最高の離婚』『カルテット』等)は本当に豊作で、ひとつに絞るのが難しいですが夏なのでWomanをセレクト。シングルマザーを主人公に、命をかけて生きる女性の生き様を描く社会派ドラマ。満島ひかりさんの演技に圧倒され、“ナマケモノさん”にホッとする。回を追うごとに、亡夫の信さん(演:小栗旬さん)に会いたいって思うはず。

6.ぼくの魔法使い

疲れたときに何も考えずに見て欲しいテレビドラマ。主演は伊藤英明さん&篠原涼子さん。脚本は宮藤官九郎さん。「みったん」「るみたん」と呼び合う超ラブラブでバカップルな夫婦が数々の困難を乗り越えるラブコメディー。脇役が、古田新太さん、阿部サダヲさん、となれば面白い予感しかしない!

7.勇者ヨシヒコシリーズ

いまをときめく福田雄一監督&脚本作品。ネットでよく「面白いテレビドラマ●選」にランクインしていて、何度か視聴トライしてみたけれど良さがわからず3回挫折。4回目で2〜3話(我慢して)見ていたら、めっちゃ面白いやん!ってなりました。笑いの要素たっぷり、手作り感たっぷり、たまに出てくる豪華俳優にびっくり。なんだかSoup.を作っていた頃を思い出す、低予算冒険活劇です。

以上

おしゃれな映画も良いけれど、たまには日本のテレビドラマも良いですよ。
次回はおすすめの刑事ドラマ7本をご紹介します。(予定)

織田 真由
織田 真由

Latest posts by 織田 真由 (see all)

About The Author

織田 真由