Roaster Co.Ltd. | 株式会社ロースター

Roaster Co.Ltd. | 株式会社ロースター

中村征夫写真展・おさるのジョージ展に行ってきました!

August 10, 2017

先日ブログで紹介した

『中村征夫写真展「永遠の海」』『おさるのジョージ展』に行ってきたので

感想を書きたいと思います。

イベント詳細はこちらから。


 ■中村征夫写真展「永遠の海」

 ■おさるのジョージ展


中村征夫写真展「永遠の海」

 

まずは、『中村征夫写真展「永遠の海」』について書きます。

入り口には、大きな写真が。

とても迫力があり、ここで記念写真を撮っている方がたくさんいました。

たしかに、夏らしいフォトジェニックの写真を撮ることができそうです。

 
 

ここからは、写真撮影ができないため、

私のつたない言葉で、紹介します。

 

展示に入った瞬間 “海” を感じられる世界でした!

いままで、このような写真展に行ったことがなかったのですが、

本当に海の世界に入り込んだような気分でした。

 

ひとつひとつの写真がとても綺麗で、

生き生きとしたリアルな海の生き物を見ることができます。

 

また、写真も もちろんですが、

写真のタイトル、キャプションも面白いものが多く、

一度、写真を見て、

キャプションを読み、

もう一度 写真を見ると、

さらにストーリーを膨らませながら楽しむことができます!

 

私が一番感動したのは

「ミドリイシの大産卵」です。

ミドリイシの卵である“バンドル”が海中に舞っている姿がとても芸術的で、

その写真に惹きこまれて見入ってしまいました。

 

写真展では、サンゴ礁の写真も多く展示されており、

本当に海の中なのか、と思うほど

カラフルで綺麗で驚きました!

 

今まで、このような写真展は、なんだか難しそう、と敬遠していたのですが、

そんな私でも、写真の魅力を感じることができ、とても楽しい時間を過ごすことができました!

写真展が好きな方も、初めて行く方も、十分に満喫できること間違いなしです!!

 

グッズでは展示会図録や、ぬいぐるみ、トートバッグも買うことができます。

 


おさるのジョージ展

 

入り口からポップで可愛いおさるのジョージがいます。

中に入ると、アニメーションもあり、

大画面でジョージを見ることができました!

 

また、当時のイラストや絵本の原画も展示されているため

おさるのジョージの歴史・誕生を知ることができます。

 

小さい頃から慣れ親しんだ「おさるのジョージ」でしたが、

戦争の時代を乗り越えて、広く伝わった絵本だとは知りませんでした。

 

そして、当時に描いたイラストなども展示されており、

間近で見ることができたので、とても面白かったです。

 

そして、絵本の原画はストーリー上に並べられているので

まるで、絵本を読んでいるかのよう。

 

子供から大人まで楽しむことができる展示会です!

 

 

最後には、ジョージと一緒に写真を撮れるコーナーもあります。

 

 

グッズコーナーには、絵本はもちろん、

ぬいぐるみ、洋服、ジャムなども買うことができます。

 


 

『中村征夫写真展「永遠の海」』と『おさるのジョージ展』

8月9日(水)〜21日(月)まで松屋銀座8階イベントスクエアにて

同時開催されています。

また、展示は入場料はかかりますが、

グッズ売り場はどなたでも 自由に出入りできます。

この連休にぴったりのイベントなので、

ぜひ、ご家族で行ってみてはいかがでしょうか。

イベント詳細はこちらから。

 

 

Yayoi Horie

Yayoi Horie

SNSマーケティング&運用担当 at 株式会社ロースター
白米よりも卵が好き。
Yayoi Horie